わたなべ歯科 スタッフブログ

*

Welcome to わたなべ歯科👶

      2018/09/07

こんにちは。

わたなべ歯科、歯科衛生士の吉田です。

暑い日がまだまだ続きますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今日は産まれたばかりの”ひなちゃん”がきてくれました。

クリーニングスタッフの長女のbabyです。

産まれたばかりですが、もう既に

口腔育成が始まっています。

赤ちゃんは一分一秒成長します。成長は待ったー!はなしです。

産まれて一週間ですが、出来ることそれをすることによってどんなことが得られるのか伝えて行きたいと思います。

①まんまる抱っこ

・赤ちゃんがママのお腹にいる体の姿勢がCの字です。この姿勢を抱っこの時もすることによって、赤ちゃんもグッスリ寝てくれたり、お口ポカンも防ぎます。

②母乳の与え方

・乳房を覆うように吸い込みしっかり舌で上顎をしごいて飲み込むと顎の成長に繋がります。赤ちゃんは飲んでるときは全身運動です。足は着地できるようにしましょう。

③模倣

・ママが舌をべーって出し入れをすると赤ちゃんも真似をします。この動きをたくさんしましょう。赤ちゃんの舌がたくさん動くことによって唾液がたくさんでます。

わたなべ歯科では、たくさんの赤ちゃんがきてくれています。

ぜひぜひ、赤ちゃん歯科のこと気軽にご相談下さい。

 - スタッフブログ