わたなべ歯科 医院ブログ

*

「甘いもの食べても、すぐ歯を磨けば大丈夫?」

   

よく聞かれる言葉です。

みなさんは、どう考えますか?

そもそもですが、野生の動物達はむし歯になりません。
もちろん、歯を磨いたりもしませんね。
牛さんや馬さんが、歯を磨いているの、、、
見たことないですよね。

でも、彼らはむし歯で悩まされる事はありません。

何故でしょう?

私は、「食べ物」に影響されると考えています

自然界に存在しているものを
加工せずに食べている限り
むし歯を引き起こすことはない

そんな考え方を支持しています。

例えば
キャベツを切って、そのままにしておいても
しばらくしてから水だけで洗ってもあまり苦労しませんよね。

でも、私達が加工したものは、、
洗剤を使ったりしないと、洗うのは大変ですね。

口腔内で同じことが起きていると私は考えています。

自然界により近いものを食していれば
歯磨きも、そんなに厳密にしなくても大丈夫でしょう。

逆に、工場で作られたような材料を使用した食品。
飴やジュース、ケーキなど。。。
これらを皿において、水かけて放置したもの。
水だけで洗うのが大変そうですよね。

つまり、こういった事が口腔内で起きていると予想すると
磨くことで、徹底的に綺麗にするの、大変そうですよね。

もちろん、日本という国に産まれた私達。
文明の恩恵を丸っきりうけない食生活は無理です。

でも、少しでも、このような事を知っていると
予防の仕方も、ちょっと変わってきますよね。

 - 医院ブログ